読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海野りんごの宝塚日記

宮崎在住のヅカオタ・海野りんごの趣味日記。宝塚・マンガ・小説・映画・ドラマ…物語を浴びるのがスキ!

宙組 博多座「王家に捧ぐ歌」見てきた!

宙組
2016年5月22日マチネ 2階上手側
大劇場版とは全然雰囲気が違う。人数の少なさが分かんない。コーラスが厚い。すごい。光ってやがる。泣く。

主演ふたりは、前作からパワーアップしてた。より心情が歌に乗っているというか・・・まあ様ちょっと喉が心配。でも押し切るのがさすが。

エチオピアと戦うところ、ストップモーションの中まあ様が歩いていくの、こっちの演出の方が孤独が対比されて好きだな。宙組子の全力の死に芸に涙。国宝級や。

地下牢、銀橋が無い分、暗闇が強調されてより辛かった。

アムネリス様!歌綺麗、少女性があってわたし一番泣かされた。うらら様が生まれながらの王女だったのに対し、しー様のは、普通の少女が、恋する少女がファラオになっていった。だからファラオ宣言の覚悟で泣かずにいられなかった。一番共感した。

3人のハーモニーが美しい。ナイルの流れのように、ほんとに音の洪水だったもの。

ずんちゃんウバルド!めちゃよい!!ナウオンで「すべった話」してた末っ子感溢れるずんちゃんと思えない。歌もいいし、真風さんとは違った、若さゆえの猪突猛進を感じた。兄、というよりアイーダと対等。双子。一幕ラスト、お父様の命を奪わないでと立ち向かうアイーダの前に立ちはだかる兄ちゃんにめちゃキュンとした・・・ 
余談ですが、このシーンずっとりくくん顔で憎しみを表し続けてて見入ってしまった。人数半分なのに目が足りない・・・

エチオピア3人よかったなあ・・・カマンテ感情ほとばしってたし、サウフェ歌うますぎ。優しさが溢れてた。

金ピカあっきーも素敵よ!ラダメスとの盟友感強い。瑠風くんも押し出し良い。あっきー階段一人おりに泣いたし・・・

だめだ、語りきらない!飛行機の時間だ!宙組好きだーーエリザ楽しみ!


そして今日は佐賀デイということで、入場時に佐賀土産をもらう。ラッキー!そしてまあ様の愛されぶりが伝わる。全国ツアー佐賀凱旋、さぞ盛り上がるであろ。

やっぱり博多座好き!
ロビーも楽しいし、商魂たくましいし、座り心地もいいし、綺麗だし、上の方・後の方でもよく見えるし。また来よう!と強く心に誓ったのでした。